豚肉レシピ紹介

リブロースの激ウマ焼き方講習

リブロースの激ウマ焼き方講習

ブリオ名物


  1. リブローステキカツ用が焼き縮んで反り返るのを防ぐために筋を切る。 印の部分い3カ所切り込みを入れる。この面が最終盛り付ける際に表となるのだ。

  2. 両面に塩・胡椒を振って手でしっかり押さえつけ常温で10~15分おく(夏は10分位、冬は20位)

  3. 肉からにじみ出た水分をペーパータオルで拭く!

  4. フライパンにサラダ油を熱し、肉を立てて脂身のみを弱めの中火で約4分焼く。脂が溶け出たら、表になる面を下にして時々ゆすりながら中火で3~4分焼く。

  5. 裏返して溶け出た脂をかけながら3~4分焼く。器に盛り付け粒マスタードをつけて食べるのがGOOD!!




宮地からのワンポイント!!
まずステーキ肉を選ぶときはなるべく赤身に細かく脂身の入ったリブロースの肉を選びましょう!肩ロースとロースの間の部位で1頭から約10枚位しかとれませんので、売切れの際はごめんなさい!柔らかくて適度に脂身もあるのだ!焼き方のコツは脂身から焼き始めることで、その溶け出た脂で肉を焼くと肉全体が包まれ肉の旨みが外に出ないのだ!

会員ログイン

ログイン はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

 

配達日目安

 

カレンダー
  • 今日
  • 年末年始休業日
  • 定休日

お知らせ

新聞広告掲載記念!

今なら、できたて粗びきウインナー2kgお買上げで

送料無料!是非この機会にご賞味ください。

ページトップへ